• 2212月

    ダイエットをしたいという方のために、エステサロンには色々な種類の痩身メニューがあります。その中でも高い効果があると人気を博しているのが、キャビテーションというものです。このキャビテーションとは、特殊な周波数の超音波を痩せたい部位に照射していく施術のことです。超音波を当てると、脂肪細胞が細かく振動して気泡が発生します。その気泡が弾ける力によって脂肪細胞やセルライトを破壊できるので、痩せられるというわけです。

    キャビテーションの最大の魅力は、ダイエットにありがちなリバウンドの心配が全くないことです。通常のダイエットの場合は、食事制限や運動によって脂肪細胞を小さくすることで痩身効果を得られます。ただ脂肪細胞そのものがなくなるわけではないので、食べすぎたり、運動しなかったりするとすぐにリバウンドしてしまいます。一方、キャビテーションの場合、体内にある脂肪細胞そのものの数を減らすことが可能です。超音波によって一度壊れた脂肪細胞は二度と再生しないため、キャビテーションを受ければリバウンドしにくくなります。

    その他にも、通常のダイエットでは消すことが難しいとされるセルライトを解消できるのも魅力です。そもそも体内の脂肪細胞は冷え固まると水分や老廃物を取り込んで、最終的にセルライトを作り出します。一度セルライトができると、マッサージやダイエットを頑張っても容易には消すことができません。しかし、キャビテーションを受ければ脂肪細胞を破壊できる上に、不要な老廃物を体外へ速やかに流せます。その結果、凹凸のないきれいな肌を取り戻すことが可能です。

    キャビテーションは基本的に全身に施術できますが、特に二の腕やお腹、太もも、お尻など脂肪がたくさん付着している箇所に高い効果が期待できます。ただベッドに横たわっているだけで良いので、ハードな運動が苦手な方にうってつけと言えます。ダイエットを頑張っても痩せないという悩みを抱えている人は、気軽に受けてみると良いです。

    Permalink Filed under: キャビテーション
    キャビテーションとはどういうものか はコメントを受け付けていません

Comments are closed.